お役たちアイテム

ワークマン「滑らない靴」は女性の味方!ママに人気の靴は通販でも購入可能

投稿日:

ママの靴選びって、結構大変です。

脱ぎやすい、履きやすい、疲れにくい、軽くなくてはいけません。

そして、なにより大切なのは「滑らないこと」です。

今、女性の間で人気となっている靴があります。

女性の中でも、特にママや妊婦さんたちに人気なんです。

ワークマンのファイングリップシューズです。

「滑らない靴」という名前の方が有名でしょうか。

ワークマンの滑らない靴が、女性、特にママや妊婦さんに人気の理由を紹介します。

マタニティ中でも安心して履ける理由があるんです。

さらに、購入方法についても紹介しますね。

ワークマンの「滑らない靴」が気になっている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ワークマンの滑らない靴が女性に人気の秘密

赤ちゃんを抱っこしているときに、雨が降って床が濡れると滑っちゃいますよね。

子どもと手をつないでいるときに、急に走り出されたりしたら・・・。

水に濡れた床は、すごく滑ります。

そんなママの条件を、見事に満たし人気となっているのが
ワークマンのファイングリップシューズです。

滑らない靴として、ママはもちろん、マタニティ中の女性の間でも話題となっています。

人気に火がついたのは、ワークマンのファイングリップシューズがテレビで紹介されたことがきっかけでした。

カンプリア宮殿や、サンデー・ジャポン、シューイチ、めざましテレビ、プライムニュースイブニング、ガイアの夜明けなどなど。
テレビて見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。

ファイングリップシューズは、水や油でギトギトした厨房の床でも滑らないコックシューズとして開発された靴なんです。

ワークマンといえば、作業服や安全靴というイメージですよね。

でも、思いがけずママさんたちの間で人気となっているんです。

今では、お客さんの3割は女性となっているんですよ。

作業靴と聞くと、デザインもダサイというイメージがあります。

いくら滑らない靴とはいえ、ダサイとイヤですよね。

外に履いていくことが恥ずかしいデザインだと困ります。

でも、ワークマンの滑らない靴は、どんなコーデでも合わせやすいデザインとなっています。

色は黒ですし、中敷きは黒白のボーダーです。

ママたちから人気となって、デザインもおしゃれになったんだとか。
ママにとっては、ありがたいですよね。

滑らない靴が、女性の間で人気の理由は3つあり!

人気の秘密は

・滑らない
・着脱しやすい
・安い

という3つの理由があります。

滑らないからマタニティ中の女性にもママにピッタリ

ママやマタニティ中の女性にとって何がコワイかというと、雨などのときに滑ることですよね。

子どもを抱っこしているときに「滑って転んでしまったら」ということです。

ワークマンのファイングリップシューズは、もともとは厨房用に作られた靴です。

要するに、コックさんのための靴なんです。

厨房って、油や水で滑りやすいですよね。

でも、ファイングリップシューズなら滑りにくくなっているんです。

いわば、プロ仕様の靴ですから当然ですよね。

ワークマンの思惑とは違い、ママたちの間で人気となっています。

履きやすさと脱ぎやすさ

ファイングリップシューズはスリッポンタイプの靴です。

靴紐がない分、さっと靴を履いたり脱いだりすることができます。

子どもがいると、すぐに靴を履かなくちゃいけない場面は多いですよね。

着脱しやすいのは、ポイントが高いです。

コスパも最高!たったの1,900円

さらに、値段も魅力的です。

ワークマンのファイングリップシューズは、1,900円という安さです。

ママの普段用の靴は、すぐにダメになってしまいます。

子どもと一緒に遊んだりするので、汚れやすいですし、傷みやすいです。

ファイングリップシューズなら、1,900円ですからコスパが良すぎですよね。

ワークマンのファイングリップシューズの購入方法

滑らない靴は、全国のワークマンのショップで購入することができます。

ただし、在庫があるかどうかは店舗に行ってみないとわかりません。

実店舗以外の購入なら、通販があります。

ワークマンの公式サイトからはもちろん、楽天でも販売しています。

楽天でも、ワークマンが出店していますから安心して購入することができます。

値段は、1,900円です。
別途、送料が必要となります。

近くにワークマンがないという人は、通販から購入してくださいね。

ワークマンの滑らない靴の詳細情報。メリットとデメリット

ワークマンの滑らない靴は、作業靴ですがデザイン性に優れています。

カラーは、黒。

中敷きのデザインは、ボーダーとなっていてかわいいです。

サイズは、22.5cmから28cmまであります。

なぜか、27.5cmだけありません。

重さは、約200gという軽さです。

素材は、ポリウレタン。
底は、EVA・合成ゴムとなっていて、滑りにくくなっています。

ただ、防水仕様ではありません。

防水ではありませんが、素材がポリウレタンですから、普通のスニーカーよりも水には強くなっています。

注意点としては、ファイングリップシューズは幅が広い靴となっています。

ですので、足幅が狭い人は靴が合わない可能性があります。

また、通気性が良いとはいえません。

なので、真夏に履くとムレが気になるかもしれません。

-お役たちアイテム

Copyright© 35歳からのダイエット生活。ラクやせしたくて、色んな方法を試しています , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.